島原杉本工業株式会社

昭和44年に創業した島原杉本工業株式会社は、ボルトとナットを中心に取り扱っている会社です。ボルトとナットは様々な場所で使われており、用途によって適切な大きさや種類が異なります。熱耐性があるなど機能性を求める現場も多く、優れた品質の製品を作り出すことが求められます。

優れた機能性と品質の良さで定評があります。高い品質を維持するために、平成10年から品質を管理する専門の課を設けました。今まで培ってきた製造や加工の技術を活かして、品質の良い製品を提供しています。また、迅速に精度の高い部品を作り出せる機器も取り入れており、速さと品質の良さを実現しています。

製造したものを安全に取り扱うためには、ボルトとナットが必要になる例も多くあります。ボルトやナットを求めている方は、まず相談してみることをおすすめします。

島原杉本工業株式会社
http://www.shimabarasugimoto.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る